「奇跡的」。

d0097703_13153489.jpg


旅行会社を訪問してから、二日後くらいだったかな。
会社から帰ると、予約をお願いした担当さんから留守電が・・・。

「アンドリュースの予約が、ご希望の4月に無事取れます!」


担当さんの声が、なんとなく興奮しているように聞こえました。(^^)





「奇跡的に4月の末、17時からの挙式の枠が二日間だけ空いています!」

弾んでる、そして興奮してる留守電の声。^^
「奇跡的に」って言葉が、それを物語ってる。


彼の帰宅を待って、直ぐに担当さんに折り返しの電話をします。

17時からの挙式の枠が二日間だけ・・・・・。

挙式後のレセプションやフォトツアーの事を考えると、17時からの挙式は色々制約が出てしまって人気がないのかも。

私達はその辺は気にしていなかったので、もちろんOK!

空いていると言う二日間のどちらでも良かったけれど、「友引」の4月26日をチョイスして予約を入れてもらいました。

(ちなみに私達が選ばなかった日は、その2時間後に予約済みとなったそうです)


「本当に予約して構いませんね?予約をした時点で、キャンセル料が発生しますが?」

教会によって違うのですがアンドリュースの場合、申込した時点から代金の何パーセント分かのキャンセル料が発生するの。

担当さんの説明では、アンドリュースの牧師先生は位が高いので、気軽な気持ちで予約をする事が無いように(イザとなったらキャンセルすればいい・・・そんな簡単な気持ち)直ぐにキャンセルが発生するシステムになってるのだとか。

「キャンセルは無いので、是非予約をお願いします!」


こうして無事、難関だと言われたアンドリュースの予約が<奇跡的>に取れたのでした。^^





・・・・でも。
取れたの??本当に???

だって、あの時・・・「ダメ元」って言われたのに。

それに、現地の予約窓口が一つしかない為、予約担当者にアチコチのP会社から問い合わせが入り

「『××日が空いてる』と言われて、お客様に日にちの確認を取ってる間に他のP会社が予約を入れてしてしまい、再度窓口に連絡した時にはその日はもう空いてない・・・って事もよくあるんですよ。」

って言っていたのに。


こんなにスムーズでいいの???(×∀×)
予約が取れるのは嬉しいけれど、スムーズ過ぎてイマイチ実感が無い。


旅行会社の担当さんいわく、私達のオーダーの仕方が良かったんだそう。

「アンドリュースで、4月に挙式をしたい」と決まった時、併せて
「希望日は?曜日は?」等聞かれたけれど

→曜日、日にち、挙式開始時間には拘らない
(2005年の4月で仏滅以外なら、何日でも構わないので予約したい)

→彼の仕事の都合上、4月に挙式をしたいので・・・・
(4月が無理なら、アンドリュースは諦めて違う教会を候補にする)

以上のみを伝え、予約の確認をお願いしたの。


「多分、希望日や希望時間などあったら無理でした。
そして、とにかく4月に式をしたい事が明確だったので、こちらも動きやすかったです。」


確かに、普通は参列者の予定もあるから、「何曜日じゃないと駄目」とか色々と都合が
あるものですよね。

私達は二人きりの挙式だったので、二人が良ければ後は全然問題ない。^^



急に、そして思いがけずスムーズに決まった、教会の予約。

あまりにも突然だったので、担当さんとの電話を切って暫くしてからようやく、嬉しい気持ちが
徐々に徐々に・・・。

そして、その時初めて気が付いたんだけれど、式を挙げる事になった4月26日って実は私の両親の結婚記念日だったんです。


その日の予約枠が残っていた事・・・
二日間あるうちの、26日の方を選んだ事・・・・


これも何かの縁?
[PR]
by michi-michi-michi | 2006-12-15 13:19 | 教会が決まるまで・・・
<< 私の夢 アンドリュースを希望! >>



~※~※~※~※~※~
by michi-michi-michi
ようこそ!
         
☆wedding data☆
挙式日・・・・2005.4.26
教会・・セントアンドリュースカテドラル
メイク・・・・・・・・・MIHOさん
写真・・・ラヴィ・AKIRAさん
アルバム・・・・・・・・LG100
ホテル・・・・・・・・ハレクラニ
レセ・・・・・・・・・オーキッズ


旦那さまとのその後の生活を綴っている、本家ブログです。
↓ ↓ ↓

良かったら、こちらも遊びに来て下さい☆
カテゴリ
全体
プロローグ♪
教会が決まるまで・・・
個人手配が決まるまで・・・・
以前の記事
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
日常&インスト覚え書き
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧